MENU
デニ
DENI
公立大学キャリアアドバイザー。
大学卒業後、公務員で4年働き、転職活動後、現職3年目。20代野球好きで2児の父。
『内定ではなく納得内定』をテーマに、就職活動に関する情報を発信中。

【スポチョクの評判は?】体育会学生が利用するメリットとデメリットを共有!

  • URLをコピーしました!
デニ

こんにちは!
キャリアコンサルタントのデニです。

今回は体育会学生限定のスカウトサービス「スポチョク」の評判について解説していきます。

体育会学生の場合、部活動が大学4年の夏や秋まで続く人も多く、就活との両立に悩みますよね。僕自身、大学4年の夏まで野球部で活動していたので、就職活動との両立に苦労した過去があります。

このように時間の成約がある体育会学生にとって、就活で重要なのは”効率化”です。逆に言えば、効率的に就職活動を進めることさえできれば、部活動との両立は可能です。

加えて、体育会出身学生を求めている企業は非常に多い。つまり、就活を効率化させつつ、体育会学生を求めている企業と出会うことができれば、むしり体育会学生は就活において有利になるということ。

そこで最も活用できるツールこそスポチョクになります!

そこで本記事では、スポチョクを実際に利用した人の声を元に、評判をまとめました。また、評判をもとにしたメリットやデメリット、使うべき就活生の特徴についても解説するので、ぜひ参考にしてください!

記事の内容

そもそもスカウトサイト(逆求人サイト)とは?

スポチョクはスカウトサイト(逆求人サイト)と呼ばれるサービスになります。
スカウトサイトとは「プロフィールを入力しておくだけで、企業側からオファーが来るサービス」のこと。

通常、就活は就活生が企業の選考にエントリーして選考が進みますよね。一方、逆求人型サイトでは、就活生のプロフィールを見た企業が、自社に合うと判断した人材に対して、オファーを出すことで選考がスタートします。(もちろん全てのオファーを受ける必要はないので、断ることも可能です!)

スカウトサイトのメリット
  • 企業側からオファーが届くので、エントリーの手間が省ける。
  • プロフィールや適性検査の結果を見た上でオファーなので、実質書類選考を突破したことになる。
  • 早期内定や複数内定の獲得に繋がりやすい

”内定を獲得する”という点において、現状、最も効率的なサービスだと思います。事実、年々利用者も増えていますからね!
(僕が就活生だった8年前には、こんなサービスは知りませんでした。)

また、あなたのプロフィールを見た上でのオファーなので、企業側から見て「自社に合う人材」だと判断されているため、必然的に自分に合う企業とのマッチングにもなりやすい。

こうした点からも、利用すべきサービスなのは間違いありません。(もちろん、就活生は全て完全無料で利用することができます!)

就活生

忙しい体育会学生にもピッタリのサービスですね!

デニ

そうなんだ!最初の入力さえしておけば、部活動をしながらオファーを待てるからね。

スポチョクとは?概要を解説

【公式サイト】https://www.a-cial.com/supochoku/

スポチョクは株式会社アーシャルデザインが運営している体育会学生限定のスカウトサービスです。スポチョクに登録して、オリジナルの適性検査を受けると、その結果を見た企業からスカウトメールが届きます。

また、スカウト企業に興味があって選考に進む場合、就活のプロであるエージェントがESなどの書類選考をした上で、企業に書類を提出することができます。

加えて、選考の結果について、企業からフィードバックをもらうことも可能。一般的な選考ルートによるエントリーの場合、どこが悪くて落ちたのかがわからないですよね。
その点、フィードバックをもらうことができれば次回から改善することができるため、非常に大きなメリットです。

スポチョクのサービスの特徴
  • 体育会学生に特化したサービス
  • スカウトを送る企業も体育会学生を求めている企業
  • これまで10000名以上のアスリートが受験したオリジナル適性検査により細かい自己分析が可能
  • 一部選考が免除になる特別選考への案内もある
  • 書類選考前にプロのエージェントから添削を受けることができる
  • 面接のフィードバックをもらえるので、面接突破力の向上にも繋がる

スポチョクの運営会社

スポチョクの運営会社は株式会社アーシャルデザインです。
「スポーツを通じてすべての人にイノベーションをもたらす」をビジョンに掲げ、体育会学生に特化した就活エージェントサービスやアスリートのためのキャリアマガジンなどを展開しています。

自社で実業団駅伝チームを抱えるなど、とにかく体育会系に特化した企業なので、体育会学生の支援に関してもトップレベルの質が期待できるかと思います。

会社名株式会社アーシャルデザイン
本社所在地東京都渋谷区神宮前2丁目4−11 Daiwa神宮前ビル3階
設立2014年10月
代表取締役小園 翔太
事業内容・体育会学生、アスリート特化型採用サービス「Athelete Agent」
・「アスリート×ITエンジニア」スキルシェアサービス「Athlete Agent-TECH」
・各種スポーツ、ヘルスケアメディア「ATHLETE LIVE」「Healthy LIVE」
・セールスプロモーション事業
・業務委託・アウトソーシング・BPO事業
引用:株式会社アーシャルデザイン公式サイト
就活生

体育会やアスリートに特化した会社ですね!

デニ

そうなんだ。利用実績なども含めて信頼できる企業だね。

【総評】スポチョクは利用すべきサービスなのか?

利用者の評判をお伝えする前に、結論をお伝えしておきます。スポチョクは結局のところ、就活生が利用すべきサービスなのかという点について。

結論、体育会学生は必ず利用すべきサービスだといえます。

これまで僕はキャリアセンターでの勤務経験や就職活動に関するあらゆるサービスを見てきましたが、スポチョクはその中でも特化しているからこその強みを持っているサービスです。

デニの総評

スポチョクは部活動との両立が忙しい体育会学生にとって必須のサービスである。
特化しているからこそ体育会学生の抱える悩みや要点を押さえた支援が期待できる。

【スポチョクをおすすめする理由】

  • 体育会学生に特化しているからこそ、体育会学生を求める企業とマッチングできる
  • オリジナル適性検査の利用価値が高いため、自己分析ツールとしても有効。
  • 一部選考免除になる特別選考の案内が期待できる。
  • 書類選考前にプロのエージェントから添削を受けることができる。
  • 面接のフィードバックをもらえるので、面接突破力の向上にも繋がる。

やはり一番大きなポイントは「体育会学生に特化したスカウトサイト」だと言う点です。スカウトサイトは他にも「キミスカ 」や「dodaキャンパス」が有名ではありますが、対象は全ての就活生です。

しかしスポチョクは体育会学生に特化しているからこそ、そのカテゴリーを求める企業とマッチングしやすく、結果的に内定獲得の可能性も高まるわけです。

以上のことから、スポチョクは体育会学生が利用すべきサービスだと判断しました!

▶利用は「スポーツ経験のある学生向け就職スカウト型サービス l スポチョク」公式サイトから

スポチョクの評判

僕が考えるスポチョクの総評をお伝えしました。
次にこの章では、スポチョクの評判について共有します。

サービスを利用する上で、実際に利用した人の声は貴重ですからね。
ぜひ参考にしてください。

スポチョクの評判まとめ

【スポチョクの良い評判】

  1. 親身に寄り添ってくれた
  2. 様々な業界の話を聞けたのでプラスになった
  3. 会社のことだけでなく就活アドバイスももらえた

【スポチョクの悪い評判】

  1. 職種が限られていた

良い評判① 親身に寄り添ってくれた

引用:Googleマップ「株式会社アーシャルデザイン口コミ

企業紹介だけでなく就活の寄り添ってくれたとの評判。

就活は孤独になりやすいので、寄り添ってもらえる存在は大きいですね。

良い評判② 様々な業界の話を聞けたのでプラスになった

引用:Googleマップ「株式会社アーシャルデザイン口コミ

様々な業界の話を聞けたという評判。

忙しい体育会学生にとって、業界の幅を効率的に広げられるのはメリットですね!

良い評判③ 会社のことだけでなく就活アドバイスももらえた

引用:Googleマップ「株式会社アーシャルデザイン口コミ

就活のアドバイスがもらえたという評判。

サポートしてくれるのは就活のプロであるエージェントなので心強いかと思います。

悪い評判① 職種が限られていた

引用:Googleマップ「株式会社アーシャルデザイン口コミ

職種が限られていたという評判。

このあたりは体育会学生特化している弊害かもしれませんね。

デニ

全体的には良い評判が目立っていたよ!

スポチョクを利用するメリットとデメリット

次にスポチョクを利用するメリットとデメリットについて共有します。

サービスの利用にあたって、メリットはもちろんですが、デメリットを知っておくことも重要です。

デメリットも把握した上で、利用すべきか検討しましょう。

スポチョクを利用するメリットとデメリット

【メリット】

  1. 体育会学生に特化したサービスを完全無料で利用できる
  2. 10000名以上のアスリートが使った質の高いオリジナル適性検査
  3. 一部選考免除などの特別選考がある
  4. 書類添削や面接フィードバックなど就活の実力がつく

【デメリット】

  1. 求人の数が限られている
  2. 実績が十分ではない

メリット① 体育会学生に特化したサービスを完全無料で利用できる

最初のメリットは体育会学生に特化したサービスが完全無料で利用できる点。

体育会学生の場合、部活動があるためアルバイトなども制限されており、経済的な余裕がない人も多いかと。しかしスポチョクは完全無料で利用できるので、その点で安心。

また、完全無料なので一度試して効果がなければ、いつでも利用を停止できます。この点からも、一度は利用してみる価値があるといえますね。

メリット② 10000名以上のアスリートが使った質の高いオリジナル適性検査

スポチョクで受けられるオリジナルの適性検査は、10000名以上のアスリートの利用実績があります。つまり、それだけ信頼できる結果が得られるということ。

また、就活において自己分析は非常に手間のかかる作業ですが、スポチョクの適性検査を受ければ、自己分析についても効率的に進めることができます。

もちろん本質はスカウト機能ですが、自己分析をするという意味でもメリットの大きいサービスです。自身の強みや適職、思考などを細かく把握するのに使ってみてください!

メリット③ 一部選考免除などの特別選考がある

適性検査の結果を見た上でのスカウトなので、企業側もあなたについてある程度理解した上でのスタートとなります。よって、エントリーシートの提出といった一部の選考を免除できることもあるんです。

選考免除は内定獲得の確立が高まる上に、就活の効率化にも直結します。

部活動で頑張ったことを評価してもらえるわけですから、部活動に注力した人にとっては大きなメリットですね。

メリット④ 書類添削や面接フィードバックなど就活の実力がつく

事前に書類添削を受けられるので、内定確立が高まるだけでなく、エントリーシートなどの書類の質を高めることもできます。加えて、添削してくれるのは体育会学生のサポートにおけるプロのエージェントです。

また、選考後のフィードバックは通常の就活ではもらえることはほとんどありません。

しかし、スポチョクのオファー経由であれば面接の良かった点や改善点を企業から教えてもらうことができます。面接力の向上といった面でも、メリットの大きなサービスです。

デメリット① 求人の数が限られている

大手のスカウトサイトに比べて、体育会学生に特化したサービスなので求人の数は限られます。この点はスポチョクならではのデメリットになりますね。

求人数を重視したいのであれば、スポチョクと並行して「キミスカ」や「dodaキャンパス」も一緒に利用するのがおすすめ。プロフィール自体は使いまわしができるので、登録する手間はそれほど大きくありません。

幅広い業界からのオファーを待つ意味でも、複数登録はおすすめです。

デメリット② 実績が十分ではない

スポチョクはまだリリース間もないサービスなので、実績は十分ではありません。

しかし、先ほどお伝えしたとおり、運営会社は信頼できる企業ですし、この他の就活系サービスでは実績もあるため、それほど心配する部分ではないかと思います。

スポチョクの利用がおすすめな就活生の特徴

次に、スポチョクを利用すべき就活生の特徴についてお伝えしておきます。

この特徴に当てはまる人は、スポチョクで得られるメリットも非常に大きいため、是非利用を検討してみてください。

スポチョクを利用すべき就活生の特徴
  1. 部活動と就活を並行して続けたい人
  2. 自己分析に苦手意識を持っている人
  3. 大学生活において部活動を最も頑張ってきた人

特徴① 部活動と就活を並行して続けたい人

まず部活動を就活を並行して続けたい人は必ず利用すべきサービスです。部活動を続ける場合、大学4年の夏や秋まで継続することになりますよね。

その時期となると、周りの就活生の多くは内定を獲得をしています。これら就活生は就活だけに時間を使えるため、この差が生まれるのは仕方がありません。

その差を埋めるサービスこそ「スポチョク」です。部活動をしながらオファーを待つことができるので、周りの就活生が動いているのと同様に、就活を進めることができますからね!

特徴② 自己分析に苦手意識を持っている人

自己分析に苦手意識を持っている人も、ぜひスポチョクを利用すべきです。なぜなら、オリジナルの適性検査を受験することができるから。

この適性検査では自分自身の強みや適職、思考などを細かく知ることができるので、自己分析を進めるきっかけとなりますし、これだけである程度、自分自身について把握することができます。

企業側も適性検査の結果を見てオファーを出すわけですから、企業が持つあなたのイメージについても事前に把握することができ、そのイメージに合わせた選考対策も可能です。

特徴③ 大学生活において部活動を最も頑張ってきた人

スポチョクを利用している企業は、体育会学生を評価している企業です。だからこそ、体育会学生に限定したサービスを利用するわけですからね。

であれば、部活動に注力した人は必ず評価してもらえます。

「部活動しかしてないから、アピール内容に不安がある」といった悩みを持っているのであれば、むしろ部活動だけを頑張ったことが評価されるスポチョクのスカウトは非常にありがたいですよね!

せっかく部活動を頑張ってきたのですから、それをフルで活用しましょう!

スポチョクの利用方法

次にこの章では、スポチョクを利用する流れについて簡単にお伝えしておきます。

非常に簡単かつシンプルなので、ぜひご確認ください。

STEP
スポチョクに登録する

スポチョク」から登録作業を進めます。3分程度で簡単に終わります。

STEP
適性検査を受ける

登録したメールアドレスに適性検査の案内が届くので受験する。

STEP
オファーが届く

競技歴や適性検査の結果を見た企業からオファーが届きます。

STEP
選考スタート

興味があれば、その旨を伝えて選考がスタートします。

もちろん、興味がなければ選考を受けなくても大丈夫です。

スポチョクに関するよくある質問

それでは最後に、スポチョクに関するよくある質問とその回答を共有します。

利用前に不安をなくしておくためにも、一度確認しておいてください1

質問① スポチョクは部活動に所属していないと使えない?

部活動の所属は必須条件ではありません。

過去にスポーツを経験した人であれば、スカウトが届きますので、利用できます。

質問② スカウトを断ることはできる?

もちろんスカウトを断ることも可能です。

自分自身が気になるスカウトのみ、選考を進めましょう。

質問③ 退会はできますか?

もちろん退会することもできます。

自分に合わなかったり、就活が終了したなら退会しましょう。

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポチョクについて、かなり理解が深まったかと思います。何度もお伝えしていますが、部活動をしている人にとって、スポチョクはかなり有効なサービスです。

これは僕の個人的な考えですが、部活動は最後まで続けるべき。就活があるからといって、貴重な部活動の時間をなくしてしまうのは非常にもったいないと思います。就活と並行して部活をするからこそ、気付けることもありますからね。

とはいえ、忙しいのも事実。だからこそ、こうした特化型のスカウトサービスなどを利用して、部活動を就活を両立することが重要になるかと思います。

僕自身、大学4年の夏まで野球部で活動しながら就活をしたので、その苦労は理解できます。大変でしょうが、あなたの部活動と就活の両方が後悔のない形で終えられることを祈っています!

まとめ
  • スポチョクは体育会学生に特化したスカウト型サイトである。
  • スポチョクは「完全無料で利用できる」「10000名以上のアスリートが使った質の高いオリジナル適性検査」「一部選考免除などの特別選考がある」「書類添削や面接フィードバックなど就活の実力がつく」といったメリットがあるので、利用すべき。
  • 自己分析に苦手意識がある人や大学生活で部活動を一番頑張ってきた人にこそ使ってほしいサービス。

▼合わせて読んでほしい記事:

【納得内定とは?】獲得方法と就活で内定先に不満がある場合にすべきこと!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

公立大学キャリアアドバイザー。
大学卒業後、公務員で4年働き、転職活動後、現職3年目。20代野球好きで2児の父。
『内定ではなく納得内定』をテーマに、就職活動に関する情報を発信中。

記事の内容
閉じる